• TOP
  • > オープンハウス・イベント

オープンハウス・イベント情報

 

しまんとジャーナル+お盆休みのお知らせ

住 所 四万十市荒川
価 格 not for sale
お盆休みのお知らせ 8/11(金)~8/15(火)

 

いつも当社HPをご覧頂きましてありがとうございます。暑い日が毎日続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。ヘイシャはお盆休みを楽しみにしながらも、毎日あくせく働いております。真夏シーズンというのは暑すぎるせいか賃貸、売買ともに毎年オフシーズンに入る傾向にあります。今年はというと...皆様のご想像にお任せすることとします。

 

「しまんとジャーナル」を更新しましたので、下記からご覧ください。

 

当社が土地に注力するには理由があります。それは「家」そのものが大好きだから。新しい家が建つのを眺めるだけで、ワクワクしてきます。土地が決まれば、そこに新しい「家」が建つ。「しまんとジャーナル」が家づくりのヒントに少しでもなれば幸いです。

 

「しまんとジャーナル+お盆休みのお知らせ」詳細を見る


 
2017.07.30 posted
 

いよいよビレッジハウスが募集を開始します。

住 所 四万十市楠島+佐岡
賃 料 32,000~37,000円
敷 金 0円
礼 金 0円
ビレッジハウスは今までにはなかった、全く新しい賃貸物件です。

いつも当社HPをご覧頂きましてありがとうございます。今回は久しぶりに賃貸の新着情報のご紹介です。

引っ越し費用を出来るだけ抑えたいという皆さまのニーズにお応えした「ビレッジハウス楠島」と「ビレッジハウス佐岡」の募集がいよいよスタートします。

 

今まで引っ越したかったけど、そのままガマンして住まれていた方~以前から広いところに移りたかったetc...。様々なケースに対応可能なマンションです。

今までの常識を超えた賃貸条件での募集は四万十市にも新たな時代の幕開けを予感させます。

その理由は下記の「詳しい物件情報を見る」をクリックしてご覧ください。

 

※山沖興産では賃貸はもとより、この数年間マイホーム用地にも注力してきました。

現在HPに掲載していない新しい土地情報もご用意がございます、エリアは旧町内です。詳しい資料のご用意がありますので、ご興味がある方はお電話にて事前のご予約をお願いいたします。

「いよいよビレッジハウスが募集を開始します。」詳細を見る

アクセスマップ


 
2017.05.20 posted
 

GWのお休み+土佐清水市にある別荘。

住 所 土佐清水市足摺岬
2017年ハルの不動産事情。

いつも当社HPをご覧頂きましてありがとうございます。ゴールデンウィークを目前に控えておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。四万十市では中古住宅の人気は常に衰え知らずですが、今年の春は土地への反響も多い事にスタッフ一同おどろいています。

 

この勢いは近年では消費税が8%になる直前に起きた駆け込み需要の時期と同じくらいの反響です。一体何が起こっているのか、把握は出来ても原因は分かっていないヘイシャであります。

 

山沖興産ではこの数年間、賃貸はもとより売買では特にマイホーム用地に注力して参りました。空き地に新しい住宅が建つことで近隣の印象もガラッと変わり、周りの雰囲気も明るくなって、ひいては街全体が元気になるような気がします。

 

※ゴールデンウィークのお知らせです。5/3(水)~5/7(日)まで連休を頂きます。5月には土佐清水市にある別荘として利用していた「海と山で見つけた、わがままな家」を掲載予定です、こちらもご期待下さい。

「GWのお休み+土佐清水市にある別荘。」詳細を見る

アクセスマップ


 
2017.04.19 posted
 

3月もラストスパート+定休日も働きますよ。

住 所 四万十市双海1414
安心して下さい、海抜13mの高台ですよ。

 

いつも当社HPをご覧頂きましてありがとうございます。3月も終盤を迎え、お部屋探しもラストスパートとなりました。そこで今回はご希望に沿う物件がホームページになかった場合のワンポイント講座です。

 

そんな時は当社にお電話ください。毎日何かしら最新の新着物件がある可能性がありますので、物件がホームページに出ていなくても、タイミング良く思わぬ良質物件に入居出来るなんて事も考えられますよ。

 

是非、お問い合わせ下さいませ。

「3月もラストスパート+定休日も働きますよ。」詳細を見る

アクセスマップ


 
2017.03.06 posted
 

謹賀新年2017-初売り第2弾-

住 所 四万十市中村百笑町2081番5
旧町内で――円です、お早めにどうぞ。

新年初売り第2弾は昨年から問い合わせが増えている旧町内の売地です。現在も高台でお探しの方は多いのは確かですが、お子様を中村小学校に通わせたいという方から旧町内に絞ってお探しの方も増えてきました。

と言うわけで、百笑の売地を新価格にて募集を開始します。

坪単価は納得の――円、土地を少しでも手頃な価格で手に入れる事が出来れば、住宅のプランも幅は広がる事でしょう。

この機会をお見逃し無いよう、新年早々の家族サミットを開催下さいませ。

「謹賀新年2017-初売り第2弾-」詳細を見る

アクセスマップ


 
2017.01.07 posted
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11